ラック
Home > ブログ > 記事 > 2018年9月 > サーバがビジー状態になってしまう

サーバがビジー状態になってしまう

カテゴリ: Linux,サーバ

ざっくりとした状態としては、各種サーバ機能がダウンするという感じです。なぜかpingは応答しますが。

sshも繋がらないので、ハード的に直接ログインします。

INFO: task httpd:xxxxx blocked for more than 120 seconds.
Not tained kernel_version
"echo 0 > /proc/sys/kernel/hung_task_timeout_secs" disables this massage.

すると、上記メッセージが出ていました。

/var/log/httpd/error_logを見たところ、下記ログを発見しました。

[XXX XXX XX XX:XX:XX XXXX] [error] server reached MaxClients setting, consider raising the MaxClients setting
[XXX XXX XX XX:XX:XX XXXX] [error] [client xxx.xxx.xxx.xxx] PHP Warning:  mysqli_real_connect(): (HY000/2013): Lost connection to MySQL server at 'sending authentication information', system error: xxx in xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx.php on line xxxx, referer: http://example.com/xxxx.php
//略

特に最初の方が決定的と思われます。Apacheの最大接続ユーザー数に到達してしまったようです。他にもstill did not exit, sending a SIGTERMというログも大量に出ていましたが。

何故最大ユーザー数に到達してしまうのか、という原因とその対処はこれから考えますが、とりあえずヒントになる尻尾を掴んだということでメモ。

参考

INFO: task <プロセス名>: blocked for more than 120 seconds.

still did not exit, sending a SIGTERM

server reached MaxClients setting, consider raising the MaxClients setting

タグ: トラブル対処

 



関連する記事一覧