ラック
Home > ブログ > 記事 > 2018年9月 > gulpでFTPアップロード

gulpでFTPアップロード

カテゴリ: ホームページ,開発環境

上書き保存即アップロード、というのはあまりやらないような気はするのですが、方法としてはできたのでメモ。

gulp-deploy-ftpではテスト環境(gulp4でテストサーバへのFTPアップロード)では上手く動かなかったので、ftp-deployを使いました。

package.json


 "devDependencies": {
    "ftp-deploy": "^2.1.3"
  }

gulpfile.js


//ftp
var FtpDeploy = require('ftp-deploy');
var ftpDeploy = new FtpDeploy();

//略

gulp.task("ftp", done => {
    var config = {
        user: user
        password: "password",
        host: "testserver.example.com",
        port: 21,
        localRoot: "./dist/",
        remoteRoot: '/test/site/to/path/web/',
        include: ['*', '**/*'],
        deleteRemote: false
    };
    ftpDeploy.deploy(config, function(err) {
        if(err) console.log(err);
        else console.log('finished');
    });
    done();
});

こんな感じで、gulp ftpすると


>gulp ftp
[17:13:17] Using gulpfile localtest/site/to/path/gulpfile.js
[17:13:17] Starting 'ftp'...
[17:13:17] Finished 'ftp' after 3.23 ms
Connected to: testserver.example.com
Connected: Server message: ProFTPD x.x.x Server (ProFTPD) [testserver.example.com]
finished

と、無事アップロードできたことが確認できました。「FTPSとかSFTPじゃないの?」というのもありますが、ひとまずテストでできたということで。

タグ: javascript,手順,gulp,Node.js

 



関連する記事一覧