ラック
Home > ブログ > 記事 > 2014年10月 > IEで○○できない

IEで○○できない

カテゴリ: Windows

I. IEで特定のhttpsのURLが開けなくなった

IE10で、ある特定のSSLのページにアクセスできなくなる現象に遭遇(IEのお馴染みの"このページは表示できません"のエラーページが表示される)。

他のページはhttps・httpでアクセスして見られるし、アクセスできないページもhttpならアクセスできる。

キャッシュ等を削除しても変わらず。

しかも、何もPCの設定は変更していないのにFireFoxとか他のブラウザならアクセスできるときたものだから謎は深まるばかり。IEのみの現象のようです。

検索したら上記サイトがヒット。物は試し、で「TLS1.1を使用」「TLS1.2を使用」の2つのチェックを外してみたら…アクセスできた!

なお、上記設定を行ってもダメな場合もある模様。私の場合は上手く行きましたが。…ということなので、現象に遭遇したら試してみては?という感じ。

 

なお、別件で同じような現象に遭遇する場合もある模様。こちらはPOODLE対策の結果ですね。


II. IEでftpサイトが開けなくなった

IE11でftpサイトにアクセスしたら、とりあえずログインはできるけれど、その後「表示→エクスプローラでFTPサイトを開く」を選んでも反応しない、という現象に遭遇。特に設定を弄ったりしたわけではないのだけど。

参考になりそうなのはこの辺り。

  • 互換表示してみる
  • WindowsFireWallの受信の規則→エクスプローラーのパブリックの接続が許可されているか確認
  • レジストリ修正(自己責任)

辺りがどうも解決策っぽい。

 

あと、代替手段としては

  • 他のブラウザではどうか?(FireFoxとか)
  • IE→エクスプローラ、ではなく、エクスプローラでいきなり開く(上記参考サイト)

という手段もあり。FireFoxで開けるので今回はこれでいいやー、と。原因がイマイチ不明なのが釈然としないけど(今までできたのに突然できなくなった、というありがちなパターンなので。WindowsUpdateとかバックグラウンドで設定が書き換わったとか考えられるけど)。

 

ところで、IE11だと互換表示のマークが消えているっぽい。えー…。

 

結論:IEはやっぱりIE。

タグ: IE, トラブル対処

 



関連する記事一覧