ラック
Home > ブログ > 記事 > 2014年12月 > Windows月一定例更新のトラブル4

Windows月一定例更新のトラブル4

カテゴリ: Windows

Windows月一定例更新、ここ最近不具合が続いてますね…。8月にブルスクが発生することがある(過去記事1過去記事2(1の関連情報))、というのを皮切りに、10月にもトラブル(過去記事3)があって…そして、今月(2014年12月)分の更新でもハングアップが発生する可能性がある、と。

ただ、今回はVisual Stadio 2012関連の更新なので、外当プログラムがPCに存在しない場合は大丈夫…なのかもしれません(未確認)。それと、もうWindowsUpdateでの配信は停止しているらしいので、これからアップデートする方は気にしなくても大丈夫っぽい。

…とはいえ、第二火曜日が本当に怖くなってきますね。

P.S.

一部のエクセルのマクロ、ActiveXコントロールのボタンなどのオブジェクトが押せなくなるということが発生しているようです。

 

  • Office2007: KB2596927
  • Office2010: KB2553154
  • Office2013: KB2726958

Excelのバージョンによって異なりますが、上記のアップデートをアンインストールすると動作するようになるとのことです。あるいは、Excelのキャッシュを削除すると直るとか。どちらにしても不具合が続きますねぇ…。

 

P.S.

さらに他にもあった模様。

リモートAppが失敗する、Windowsアプリケーションなどを起動するとき、発行元が「不明」と記されているUAC(ユーザーアカウント制御)のダイアログが表示される、WindowsDefenderが起動に失敗する、などの症状が出る可能性があるようです。

…またか。

タグ: KB3002339, KB2596927, KB2553154, KB2726958, KB3004394

 



関連する記事一覧

    記事はありません。