ラック
Home > ブログ > 記事 > 2015年3月 > mcryptをインストール

mcryptをインストール

カテゴリ: Linux

CentOS(6.2、64bit版)にphp-mcryptを入れたい。

[root@centos ~]# yum list available | grep mcrypt
[root@centos ~]#

…あれ、参照可能なリポジトリがない…?

CentOSだとリポジトリにないらしい。そうですか…。

[root@centos ~]# mkdir mcrypt
[root@centos ~]# cd mcrypt/

#rootディレクトリ直下に「mcrypt」ディレクトリを作ってその中で作業する

[root@centos mcrypt]# wget http://dl.fedoraproject.org/pub/epel/6/x86_64/epel-release-6-8.noarch.rpm
[root@centos mcrypt]# wget http://ftp.riken.jp/Linux/fedora/epel/RPM-GPG-KEY-EPEL-6

#リポジトリをダウンロード

[root@centos mcrypt]# rpm --import RPM-GPG-KEY-EPEL-6
[root@centos mcrypt]# rpm -ivh epel-release-6-8.noarch.rpm

#ダウンロードしたリポジトリをインストール

これで準備は完了したはず。いざ。

[root@centos mcrypt]# yum install php-mcrypt.x86_64
Loaded plugins: fastestmirror, security
Loading mirror speeds from cached hostfile
Error: Cannot retrieve metalink for repository: epel. Please verify its path and try again

あれ、怒られた…。うーん、参照するリポジトリの情報を書き換えないとダメっぽい。

[root@centos mcrypt]# cp -p /etc/yum.repos.d/epel.repo /etc/yum.repos.d/epel.repo.bak

#念のためリポジトリ参照情報をコピーしてバックアップする

[root@centos mcrypt]# vi /etc/yum.repos.d/epel.repo

[epel]
name=EPEL RPM Repository for Red Hat Enterprise Linux
baseurl=http://ftp.riken.jp/Linux/fedora/epel/6/$basearch/
gpgcheck=1
enabled=0
#name=Extra Packages for Enterprise Linux 6 - $basearch
##baseurl=http://download.fedoraproject.org/pub/epel/6/$basearch
#mirrorlist=https://mirrors.fedoraproject.org/metalink?repo=epel-6&arch=$basearch
#failovermethod=priority
#enabled=1
#gpgcheck=1
#gpgkey=file:///etc/pki/rpm-gpg/RPM-GPG-KEY-EPEL-6

#後略

参考サイトを見ながら元のやつをコメントにして、新しい情報をコピペ。

ついでにインストール時のコマンドの指定も違っていたのでやり直し(php-mcryptだけでなくlibmcryptも必要っぽいし)。

[root@centos mcrypt]# yum --enablerepo=epel install libmcrypt
#中略
Complete!
#成功したので、php-mcryptもインストール
[root@centos mcrypt]# yum --enablerepo=epel install php-mcrypt
Complete!
#成功!

ということでできました。

[root@centos mcrypt]# /etc/init.d/httpd restart
httpd を停止中:                                            [  OK  ]
httpd を起動中:                                            [  OK  ]

apacheを再起動して、phpinfoでmcryptがenableで表示されていることを確認。できた。

リポジトリの情報はたぶん使わないので元に戻しておく。以上。

タグ: php

 



関連する記事一覧