ラック
Home > ブログ > 記事 > 2015年6月 > 怪しいツールバーにはご注意を ~Babylon、Delta、Funmoodsほか

怪しいツールバーにはご注意を ~Babylon、Delta、Funmoodsほか

カテゴリ: セキュリティ

最近「Mindspark Toolbar」とかいう、不要なツールバー系の一種と思しきものを見付けたのでメモしておきます。

あー、「InboxAce Internet Explorer Toolbar」というのもプログラムと機能の中で見かけましたね…(もちろん消しました)。

Babylon ToolbarとかDelta ToolbarとかFunmoods Toolbarとか、この手のものは本当に後が絶えませんね…。今回のはまた毛色が違うみたいですが。

 

こういったものの多くはフリーソフトにくっ付いてくることが多いです。インストール途中に「これらもインストールしますか?」とオプションで聞いてくるものも少なくないと思うので、説明を読み飛ばさずに「いらない!」ときっちりアクションすることで防げる場合もあると思います。

※それ以前としては、出所の分からない・海外のフリーソフトはなるべくインストールしないこと。

仮にもしどうしてもインストールしたいのであれば、インストールする前にそのソフトの名前で検索をかけて変な情報がないか確認する、というのは対策として是非行って頂きたいですね…。

 

それと、最近多いのがこの手のツールバーの名前を検索すると、「日本語のサイトのみを表示」とフィルタリングしても、日本語のおかしなサイトが検索に引っかかってしまい、なかなかお目当ての情報が見付からない、という状況。

検索結果に出ているタイトル下の3~4行程度の概要の文章を見てみると、

  • 明らかに日本語の文法として破綻している文章
  • 句読点の前の助詞の接続の仕方に違和感がある(例:「どのように~~を削除するには」、「●●は××し、△△に、■■するためには、◇◇を◎◎します」)
  • 日常では使わないような言い回しがある(例:「~~ツールバーが公然とホームページからダウンロードすることができます」→”公然と”ってあまり使いませんよね…?)
  • etcetc….

こういう日本語がおかしなサイトにも引っかからないようにしたいですね。何があるか分かりませんから…。

タグ: マルウェア, トラブル対処

 



関連する記事一覧