ラック
Home > ブログ > 記事 > 2015年7月 > Google Fontsの例文

Google Fontsの例文

カテゴリ: ホームページ

Webフォントとしてよくお世話になるGoogle Fonts

フォント一覧のデフォルトでの例文表示として用いられている短文が「Grumpy wizards make toxic brew for the evil Queen and Jack.」ですが、これは一体何なのか、とその出所が気になり調べてみた次第。

なるほど、パングラム(全てのアルファベットを使用した短文)だったのですね。

でも「The quick brown fox jumps over the lazy dog.」ではないのですね。どのようなチョイスの仕方なのか、謎です。

という小ネタでした。

タグ: ネタ, フォント

 



関連する記事一覧