ラック
Home > ブログ > 記事 > 2015年10月 > bootstrapは精神のブートストラップとなるか?

bootstrapは精神のブートストラップとなるか?

カテゴリ: ホームページ

という記事をみかけて、「そういえばbootstrapをまともに触ったことないな…」と思い立ったので今更ながら触ってみることにしました。

bootstrapについて・リファレンスなど

 

チュートリアルとかHow Toとか

この辺りを参考に。

ちょうどちょこっと単体でページを作ろうかなーと思っていたところだったので、その件で使ってみることにしました。

話ではサクッとページを作りたい場合(シングルページやキャンペーンページなど)に使うと便利、というのは何となく把握していましたが、それを実際に自分で触って確認できたのが本日の収穫。

今回の自分の件ではアイコンとかレイアウトの部分をだいぶ投げることができるので、そうしたところに労力を咲かなくて済むのは楽ですね。

 

こういう用途と需要がマッチすると非常に強いツールになると感じた次第。

有態に言えば“適材適所”っていう当たり前なことではあるのですが、見ず知らずに当たり前、というのと、実際に自分で触って経験に基づく当たり前では説得力が異なってきますから。

予想外の発見はなかったので無駄だった、のではなく、当たり前ということを実際に経験して裏付けられた、そうした知見を得られただけでも収穫です。

ただ、触って1日ではまだまだなので、もうちょっと色々試して具体的に向き不向きの判断とか、そういったことをできるようになりたいです。

タグ: css, javascript, bootstrap

 



関連する記事一覧