ラック
Home > ブログ > 記事 > 2015年11月 > MSWordでウェイトカーソルとノーマルカーソルが点滅

MSWordでウェイトカーソルとノーマルカーソルが点滅

カテゴリ: Windows

ある日、Wordで作業をしていたらカーソルが「ウェイトカーソル(リング状のぐるぐる)とノーマルカーソル(普通の矢印)で点滅」し始めて入力も遅くなりました。

しかもこの状態がしばらく収まらなかったので何かあったのか、と調べてみた次第。

上記のように症例はいくつもあるようですが、原因は一概に何ともいえないようです…。いずれにしても負荷がかかっていることが原因というのは共通していそうですが、何が負荷をかけているのかはケースバイケース、といったところですかね。

 

自分の場合は数分後に自然に収まったのと、画面スクショの貼り付け作業をしていたので単純に一時的な高負荷に陥っただけ…

かと思ったら再発したので対策を講じる必要性がありそうです。

OneDriveは動いていないので、プリンタが怪しいという情報を頼りにWordの印刷設定のプリンタを、通常使うプリンタAから別のプリンタBに変更。

すると点滅のペースが劇的に遅くなりました。…まさか、それだけで劇的な変化が起きるとは…。

ということで、プリンタが怪しいとみて通常使うプリンタAのプリンタドライバを再インストールしてみることにしました。

これでしばし様子見です。

タグ: トラブル対処

 



関連する記事一覧