ラック
Home > ブログ > 記事 > 2016年5月 > Win10でデジタル信号が戻らない

Win10でデジタル信号が戻らない

カテゴリ: Windows

スタートメニュー→設定→システム→電源とスリープ

  • ディスプレイの電源を切る:30分
  • スリープ:なし

と設定しているWin10のPCで、「ディスプレイの電源を切る」から復帰させると、「信号がありません」と表示される…つまり、デジタル出力が再開されないという症状が発生。

 

類似症例を検索したが見付からず、さてどうしたものか…。

最終的には、「ディスプレイの電源を切る」を止めてスクリーンセーバーを設定して様子を見ることにしました。

  • ディスプレイの電源を切る:30分
  • スリープ:なし

という設定だったのを、

  • ディスプレイの電源を切る:なし
  • スリープ:なし

とし、代わりに

スタートメニュー→設定→パーソナル設定→ロック画面

  • スクリーンセーバー:ブランク、30分

を設定。

 

さて、これでどうか。

 

 

そういえば、Windows10といえばアップグレードがまた凶悪になったようですね。

…これ、WindowsUpdate自体オフにする人が出てもおかしくないのでは…こういうやり方するとどんどんイメージ悪くなりますよね…。

タグ: トラブル対処

 



関連する記事一覧