ラック
Home > ブログ > 記事 > 2016年7月 > 楽天を騙った迷惑メール

楽天を騙った迷惑メール

カテゴリ: メール

楽天を騙った迷惑メールを見かけたので、そのことについてメモしておきます。

最近は日本語もアドレスも巧妙で、下手したらうっかり引っかかりそうだったので注意喚起の意味も込めて。

7/27更新…って最新ホカホカですね(※私が見かけたのも7/27でまさにこの日でした)。

こんな楽天を装った迷惑メールが流行っているようです。

やることは

  • 楽天に偽装した偽のショッピングサイトに誘導(偽サイトで個人情報やクレジットカード情報などを盗む、あるいは注文した商品の代金自体を騙し取るため)。
  • 添付のzipで個人情報を盗み取る(ブツはMal/DrodZp-Aというマルウェアで、感染者のPC操作情報、個人情報、銀行口座のID、パスワードなどリモートサーバーへ送信する可能性が高いらしい)

といったことのようです。

自分が見た例は上記参考サイトと文言は同じでしたが、ただしメールヘッダのIPアドレスを見ると経由が中国→マレーシア→アメリカ、になっていました。

いずれにしても、いくつものメールサーバを経由させてドメインは偽装して…まあ、手の込んだことです。

とはいえ、迷惑メールであることに変わりはないのでゴミ箱にポイです。

間違っても添付ファイルは開かないこと。

タグ: トラブル対処, ニュース・時事・トレンド

 



関連する記事一覧