ラック
Home > ブログ > 記事 > 2017年5月 > IFTTTなるサービス

IFTTTなるサービス

カテゴリ: Webサービス

最近、IFTTTなるWebサービスを知りました。ざっくり言うと、SNSやgmailなどの各種Webサービスを連携させるためのWebサービスのようです。名前は「If "THIS" Then "THAT"」の略からのようです。その名前の通り、「もし○○をしたら、××をする」ということ。○○や××には各種サービスとそのアクション(実行する動作)やトリガー(アクションを起こす条件)が入ります。イメージとしてはプログラミング言語のif文ですね。

これを使えば

  • もし、Twitterで「#fb」というハッシュタグの付いたツイートをしたら、facebookにも同じ内容を投稿する
  • もし、Pocketに保存したアイテムに「mail」というタグを付けたら、gamilを使ってあるアドレスに固定タイトル・本文(設定で変更可能)を送信する
  • もし、Instagramに投稿したら、その写真をDropboxに保存(バックアップ)

などのような異なるWebサービスを連携させることができます。

何か複数のサービスを手動ルールで連携させて運用されている場合は、その運用を自動化することができて楽ができますね。

タグ: その他

 



関連する記事一覧