ラック
Home > ブログ > 記事 > 2018年6月 > Avast Secure Browserなるもの

Avast Secure Browserなるもの

カテゴリ: ブラウザ

Windows10のPCで「ログオン時に正体不明のブラウザが起動、しかもタスクバーにショットカットを作成する。毎回消しても出てきて邪魔」という現象に遭遇。

これが何か見てみると、「Avast Secure Browser」というAvast社製のブラウザの模様。

さらに調べてみると、おそらくアンチウイルスソフトのAvastのアップデートの際に混入した模様。(一応インストールするか確認の画面は出したとは思われますが)勝手にインストールされて、スタートアップに登録されるという挙動、そして毎回タスクバーにショートカットを作成するという……なかなかどうして、邪魔と思われるような挙動をするものかと疑問に思います。

ログオン時に毎度イラっとさせられるのでサクッと削除。「残念です」とか言われますが無視してアンインストール。そういうとこだぞ

ベースはChromiumなので色々Chrome準拠。拡張機能も動くっぽいですね。先代の「Avast SafeZone Browser」が独自っぽかったらしいのでそれよりはマシかとは思うのですが、検索するとやはり「勝手にインストールされた」話が出てくるので、その辺りは変わっていないようです。そういうとこだぞ!!

参考

タグ: Chrome

 



関連する記事一覧