ラック
Home > ブログ > 記事 > 2018年11月 > 仮想サイト作成

仮想サイト作成

カテゴリ: サーバ

WPサイトの引っ越しをしたサーバに、デモ用の仮想サイトを作成したくなったのでその際の手順を。

仮想サイト作成

ディレクトリ作成

# mkdir /path/to/web/demodirectory/
# mkdir /path/to/web/demodirectory/web
# chmod -R 2775 /path/to/web/demodirectory/web
# chown -R apache:demouser /path/to/web/demodirectory/web

仮想サイト作成

Webminで設定。IP指定、任意ポート、サーバ名を入力して作成。.htaccess用にディレクティブ編集実施。

以上を行い、httpd再起動。

FTPユーザ

FTPユーザ追加

# useradd -M demouser
# usermod -d /path/to/web/demodirectory demouser
# passwd demouser

明示的にホームディレクトリ作成しないようにするが、.htpasswdには/home/demouserで記録されてしまうのでusermodで上記で作成したディレクトリに変更。最後にパスワードを設定してユーザ作成は完了。

FTPサーバ設定

# vi /etc/vsftpd/user_list

上記で作成したユーザを設定ファイルに追加してvsftpd再起動。


以上

タグ: サーバ環境・構築,手順

 



関連する記事一覧