ラック
Home > CMS > 記事 > 2015年9月 > リソースツリーのコンテナの名前が消える

リソースツリーのコンテナの名前が消える

カテゴリ: MODx, WordPress

症状

MODxを使っていて、あるとき管理画面の左側のリソースツリーから、コンテナを開いてから折りたたむとそのコンテナの表示が消えるという症状が発生しました。

この症状は他の方の報告で気付いた次第。> twitterでの報告

原因としては上記ツイートへのリプでも挙がっていますが、Chromeの最新版のver.45のスリミングペイントという機能が悪さをしている模様。

※9/28追記

この件について追記しました。

 

以下に症状の画像を掲載します。

 


1.Chromeでログイン。ほとんど何も弄っていないほぼデフォルトの環境(XAMPP環境のMODx Evolution 1.0.14J-R9)です。


2.「MODxの主な特徴」コンテナを開き…。


3.折りたたむとコンテナ名が消えました。


4.マウスオーバーすると表示が元に戻ります。なお、普通にリンクは機能します(というかマウスオーバーで表示も元に戻りますが)。

 

原因・関連

原因は上記の通りChrome最新版(私は45.0.2454.101mで確認)の機能(スリミングペイント)との相性。なお、これに起因するトラブルはWordPressでも発生しており、管理画面の表示が崩れる、ということで「WordPress Chrome」とか「スリミングペイント」で検索すると大量の情報が出てきます。

 

対処

原因が同じなので対策も同じように、Chromeの機能をオフにするのが一番手っ取り早いでしょう(Chromeの次のアップデートで設定がリセットされる可能性も否定できないので、応急処置のような形になりますが)。

WordPressはGithubで今回の現象対策用のサードパーティプラグインが公開されているようですが。

 


まずは

chrome://flags/#disable-slimming-paint

を入力してエンターし、上記画面を出します。

この黄色にラインがひかれている「スリミングペイントを無効にする」の下のリンク「無効にする」をクリック。クリックすると項目全体の背景が白くなります(下図)。


また、画面下に「今すぐ再起動」のボタンが出現します。このボタンを押してChromeを再起動すると、スリミングペイントが無効になり、冒頭のコンテナの名前が消える症状もなくなりました。

タグ: トラブル対処

 



関連する記事一覧