ラック
Home > CMS > 記事 > 2016年2月 > SSL証明書の認証によるアップデートに失敗する件

SSL証明書の認証によるアップデートに失敗する件

カテゴリ: WordPress

SSL certificate problem, verify that the CA cert is OK. Details: error:14090086:SSL routines:SSL3_GET_SERVER_CERTIFICATE:certificate verify failed

去年の夏頃、管理しているWPのサイトの1つでアップデートあるいはプラグインのインストール…つまり、管理画面から何かをダウンロードしようとすると上記のようなエラーが発生するようになりました。

どうも、新しいバージョン(3.8以降?)にはFTPでも裏でSFTPの認証が走っており、その際にサーバのSSL証明書をチェックするようになったようです。

しかし、サーバの所有する証明書が古過ぎてチェックで弾かれ、結果認証に失敗。当然、その後のダウンロードも失敗する、ということで吐き出されたエラーのようです。

とはいえ、このままアップデートできないのは困ります。

 

add_action('http_request_args', 'jkudish_http_request_args', 10, 2);
function jkudish_http_request_args($args, $url) {
	$args['sslverify'] = false;
	return $args;
}

最終的に行った対処はこの方法でした。以前やってダメだったのですが…テーマを変更して実行したらすんなりできました。

functions.phpに余計な記述があるテーマ(後述の通り子テーマに分離させた後に子テーマに書いて実行したら上手く行ったので、親テーマの元々の記述なのか、自分のカスタマイズ分と干渉していたのかは不明)だとダメなことがあるようです。

 

とりあえず本体が動かなくなるということもなく、比較的スムーズにアップデートできたのではないでしょうか。

 

一か所嵌まったのは、子テーマのstyle.cssで指定する親テーマの名前。

Templateという項目ですが、これ、親テーマのディレクトリ名なのですね。

それが分からなくてしばらく親テーマが認識されませんでした。

 

とりあえず冒頭の問題は解決したので、メモとしてここに記しておきます。

タグ: SSL, トラブル対処

 



関連する記事一覧