ラック
Home > CMS > 記事 > 2017年10月 > GRAVインストールテスト

GRAVインストールテスト

カテゴリ: adiary,GRAV

Markdownで書けるCMSを探していて、最終的にGravに行き着きました。

以下、インストール手順を記します。

  1. 公式サイトにアクセス、「GET GRAV」に移動
    GRAV公式サイト
  2. 「GRAV CORE + ADMIN PLUGIN」をダウンロード
    GET GRAV
  3. ダウンロードしたzipファイルを解凍
  4. 解凍した中身をサーバにアップロード
  5. アップしたサーバにブラウザでアクセス
    初期設定、ユーザ作成画面
  6. ユーザを作成し、ログイン
    GRAV 管理画面ダッシュボード
  7. http://GRAV.INSTALLED.SITE/admin/config/systemで設定を変更
    • System
      • Content
        • Timezone: Asia/Tokyo(+09:00)
        • Default order direction: DESC
      • Language
        • Supported: ja
        • Include default language: No
    • Site
      • Default
        • Site title
        • Default language
        • Default author
    • 上記辺りを変更
  8. セキュリティ対策として
    • /user/accounts/
    • /user/config
    • 上記2箇所のyamlファイルの権限を600に
  9. ページネーションがないので、プラグインでPagenationを追加
  10. 記事を作成
  11. ページ→ホームで
    • Page Template: Blog
    • コンテンツを空に
    • この設定で、記事一覧を表示させる

と、こんな感じで一通り機能するブログが作れました。カテゴリ・タグがあり、アーカイブ、ページネーション、検索はプラグインで追加できるので、ブログとしての機能はそれなりに揃っているのではないでしょうか?コンテンツタイプにExternal(外部リンク)もあるので、Markdownによるメモ書き、Externalタイプによるリンク集、ブログ機能……と、文章メインのブログでネタを溜めていくにはちょうど良い感じのCMSな気がします。

参考

総評

Pico

Coqoo

Grav

adiary

タグ: Markdown

 



関連する記事一覧