ラック
Home > CMS > 記事 > 2018年3月 > WordPressのWP_Queryを使った表示でページネーションが上手く動かない

WordPressのWP_Queryを使った表示でページネーションが上手く動かない

カテゴリ: WordPress

自分用のWordPressサイトで、検索結果ページなどのWP_Queryで記事一覧の出力をカスタマイズしているページでページネーションが上手く動かなかったのを修正しました。

ページネーションの出力というよりも、リンク先にジャンプしても1ページ目と同じ内容が表示されていたので、きちんとWP_Queryにページ数を入れましょう、ということです。


//ページ数を取得
if (get_query_var('paged')) {
    $paged = get_query_var('paged');
} else {
    $paged = 1;
}
//WP_Queryの生成
$args = array(
    //他のクエリ内容
    'paged' => $paged
);

//上記のクエリで生成
$query = new WP_Query($args);
if($query->have_posts()) {
//処理
}

上記のように、get_query_varでページ数を取得し、それをWP_Queryに突っ込むという形です。

これでページ送りが動作することを確認しました。

参考

プラグインを使用するならばWP-PageNaviでしょうか。ページネーションの出力部分を自前で書かずに手軽に実装する方法として。

タグ: トラブル対処

 



関連する記事一覧