RasPi
Home > RasPi > 記事 > 2014年10月 > HTTPS対応

HTTPS対応

カテゴリ: 覚書・メモ

RaspberryPiで自己証明書を作成して、apacheを設定して、HTTPS通信できるようにするまで。

この参考サイト様に書いてある通りでできました。

秘密鍵を2048バイトで作成したかったので、sudo openssl genrsa -out server.key 2048にしたり、
証明書の有効期限を2038年ギリギリまで、とパラメータをちょこっと弄ったものの…それ以外はそのまんまなので些末なことです。

タグ: SSL

 



関連する記事一覧

    記事はありません。