RasPi
Home > RasPi > 記事 > 2015年7月 > RasPiでPythonを使うときに参考にしたものメモ

RasPiでPythonを使うときに参考にしたものメモ

カテゴリ: 覚書・メモ

PythonでRSSを扱ってもにょもにょするために参考にしたサイトやら何やらを簡易的にまとめて置いておきます。

 

1.気象情報APIメモ

 

2.気象庁の地域区分

これに則って必要な地域を割り出し。

3.feedparserメモ

PythonでRSSの取得をやってみたくなったのでテスト。Pythonは2.7。Windows環境でテスト。

これが使えそうだと思ったのでとりあえずコピーしてpyファイル作る。

importでfeedparserというライブラリ使うらしいのでこちらのやり方を参考にしてセットアップ。

コードをダウンロードして解凍、中身のsetup.pyとfeedparserフォルダをPython2.7をインストールしてあるフォルダに入れてREADMEにある「python setup.py install」を実行。最後に「Finished processing dependencies for feedparser==5.2.0」と出たのでオーケー。

そうしたら上記コードで取得したいサイトのフィードにURLを変更してコードを実行する…が、エラー吐かれた。

「TypeError: argument must be 9-item sequence, not None」…?ちょっとよく分からないがこれの上に行数が出ているのでそこのコードがエラーの原因っぽい。27行目…日付関係の処理か。

ということでここをコメントにしてtmpをそのまま出力するようにコードを弄ってあげたら、タイトル・リンク・中身・時間、全部一覧で出るようになりました。めでたしめでたし。

 

4.Pythonまとめ

全般

 

複数行

 

コメント

 

ブロック

 

条件文

 

ループ

 

キャスト

 

ブール型

 

リスト型

 

文字列操作

 

関数

 

疑似乱数生成

 

ファイル読み書き

タグ: Python

 



関連する記事一覧